電子書籍ランキング<最新版>

電子書籍ランキング<最新版>

電子書籍・各種比較

電子書籍とは?

電子書籍とは、スマホ、タブレット端末、Kindleなどの専用リーダー端末で読めるようにデジタルで作られた本のことを言います。一番の特徴は、Web上で簡単に購入しすぐに読めることです。

電子書籍は、文字の大きさや画像の大きさを自由に変えられます。文字の大きさを変えて1ページに表示する文字数を変えられるタイプ(可変レイアウト型)とコミックや雑誌などレイアウトを変えずに1ページの一部を大きく画面に表示するタイプ(固定レイアウト型)の2種類があります。

電子出版の市場規模

インプレス総合研究所によると、2016年度の日本の電子出版市場規模は2278億円。電子書籍が1976億円、電子雑誌が302億円。全体の71%をコミックが占めます。

電子書籍は、紙の本と何が違う?

紙の本は、紙に文字や画像を紙に印刷して人の目で読めるようにしてあります。これに対し、電子書籍はそれを表示する端末の画面と専用アプリが必要です。

また、紙に印刷して運ぶ必要がないデジタルな存在なので、作るのみ端末に配信するのも費用が安いです。このため、紙の本より価格が安いのが2番目の特徴です。

紙の本は、再販価格維持制度という独占禁止法の例外に守られているので、定価での販売が基本となりますが、電子書籍はこの対象ではないので、価格を自由に設定できます。このため、電子書籍を販売しているオンライン書店では、無料キャンペーンや割引のキャンペーンが頻繁に行われています。

電子書籍はどうやって読む?

パソコン、スマホ、タブレット端末、専用リーダー端末などほとんどのデバイスで読めます。キンドルストアなどのオンライン書店で購入した本は、それぞれの端末やパソコンで無料アプリやブラウザを使って読みます。

スマホとタブレット端末では、電子書籍を読むためのアプリをインストールします。「開く」または「インストール」をタップすれば、すぐにインストールが完了します。

ブラウザなどからKindleストアなどのオンライン書店でKindleの本を購入すると、自動的に端末にダウンロードが始まります。そして、ダウンロードされた本を開いて読みます。

購入した本は、オンライン書店のライブラリーと呼ばれる管理画面で管理します。ダウンロードして、いつでも読むことができます。

電子書籍は、買ってからすぐに読める?

スマホ、タブレット端末、パソコンからKindleストアにアクセスし、ワンクリックで購入が完了してから、端末にすぐダウンロードが始まります

電子書籍は、どの端末で読める?

ほとんどの端末で電子書籍を読むことができます。

パソコン/Mac:パソコン用の無料アプリ
スマホ:iPhone、GalaxyなどのAndroidスマホ
タブレット端末:iPad、iPad mini、Nexus7などのAndroidのタブレット端末
専用リーダー端末:Kindle端末など

いつでもどこでもすぐに読みたいのでしたら、スマホがお勧めです。

電子書籍が選ばれる理由、メリット

電子ペーパーのメリットは大きく3つあります。

① 太陽の下でも文字が読みやすい

太陽の下では、携帯の画面やスマートフォンの液晶、タブレット型PCのディスプレイに表示される文字はほとんど読めません。
それは、太陽の光が反射してしまうからです。

しかし、電子書籍の場合、普通の紙と同じように反射光を利用して文字を表示するので、太陽の下でも普通に読書をすることができます。逆に暗い場所では、バックライトを使ったカラー液晶で普通に読書ができます。

電子ペーパーは通常の紙と同様に、暗い場所では見えません。真っ暗な場所ではライトが必要になります。

② 長時間読書を続けても、大丈夫

電子ペーパーは、バックライトを使わないので長時間読書を続けても、目が疲れません。

電子ペーパーの場合は、反射光によって文字を浮かび上がらせるので、画面から光が出ることはなく、自然で目に優しい特徴があります。

③ バッテリーの持ちがよい

電子書籍はバックライトを使わないので、省電力に優れています。
電子書籍の端末によっては、1ヶ月~2ヶ月間、充電なしで利用できるものもあります。

しかし、タブレット型PCなどは、携帯電話と同様に、普通に使っていると2、3日に一度は充電をしなくてはなりません。

④ かさばらない

電子書籍はスマホやタブレットに何十冊、何百冊も入れて一緒に持ち運べます。電子書籍はクラウドが本棚、部屋のスペースをとりません!

⑤ いつでも買える、すぐ読める

電子書籍は、24時間365日いつでもすぐに買えます。

⑥ 紙より値段が安いことがある

紙代、印刷代、倉庫代が不要なので紙版より安いことがあります。さらに紙と違って値引き販売もあるので、お手頃価格で買えることがあります。

⑦ 汚れや水に強い

紙は一度汚れたり濡れると拭いても元には戻りませんが、電子書籍はスマホやタブレットに入っているデータなので、汚れや水濡れは発生しません。

⑧ ポイントが貯まる!

ポイントがサクサク貯まり、そのポイントで本を購入可能!

⑨ 無料で読める!

漫画なら、3巻まで無料で読めるキャンペーンとかもあります!

⑩ 便利な機能

電子書籍には文字を拡大する機能や文書中を検索する機能、付箋やメモを大量に付けられる機能などがあります。

電子書籍の買い方・読み方

電子書籍を買って読む流れは、下記になります。

① ネット上の電子書籍ストアでアカウントを作ります。

② 読みたい電子書籍を購入します。購入には、クレジットカードが一般的ですが、そのほかケータイ払いやSuica、コンビニで買えるWebMoneyなどを選べるストアもあります。

③ スマホやタブレットで電子書籍を読むためのビューアアプリをインストールします。ビューアアプリは電子書籍ストアごとに異なります。

④ 購入した電子書籍ストアを、ビューアアプリにダウンロードしてから読みます。

電子書籍を読むための端末、電子書籍リーダーの種類

電子書籍リーダーには大きく分けて2つのタイプがあります。

それは、「総合的な使い方ができるタブレット型PC」と、「電子書籍を読むための専用端末」になります。

総合的な使い方ができるタブレット型PC

タッチパネルを使ったタブレット型PCは、電子書籍を読むために作られた製品ではなく、電子書籍も読めるパソコンです。

本来は、ネットや、メールをしたりすることが主ですが、、機能の一つとして、電子書籍を読むための機能も付いています。

ネットをするときは、ネットアプリ、メールをするときはメールアプリ、電子書籍を読むときは電子書籍のアプリを使います。

画面はカラー液晶が採用され、カラフルですが、その分、太陽光の反射によって外出先では画面が見にくいというデメリットがあります。
また、価格も読書専用に作られた端末と比較すると数倍します。

タブレット型PCの代表的な機種

アマゾン Kindle
アップル iPad
ソニー Sony Tablet
シャープ GALAPAGOS

電子書籍の専用端末

もう一つは、電子書籍を読むために作られた専用の端末です。
機種によってはインターネットができたり、メールの送受信ができるものもあります。

電子書籍専用の端末は、画面に電子ペーパーを使ったものが多く、モノクロ(白黒)表示のものが多いのですが、読みやすく目が疲れません。
また、太陽光にも反射しにくいので、外出先や太陽の下でも気にせず普通に読書ができます。

また、バッテリーの持ちが非常に良く、タブレットPCのカラー液晶とは違い、1ヶ月充電しなくても使える機種もあります。
また、「複数のフォントが入っている」端末もあります。

電子書籍リーダーには、最初からいくつかのフォントが内蔵されているので、自分が好きな字体を選び読書ができます。
また、片手で読める文庫本サイズなど、色々な種類のサイズがあります。

読書専用端末の代表的な機種

アマゾン Kindle
楽天 kobo Touch
ソニー Reader

ネットやメールなど、一つの端末で色んなことがしたいならタブレット型PCを選び、操作が簡単で、電子書籍としてのみ本を読むのであれば専用端末を選ぶといいでしょう。

電子書籍リーダー(専用端末)の方が価格が安いです。

電子書籍リーダーの機種を選ぶポイント

電子書籍リーダーには様々な種類があります。

利用する電子書籍ストアに対応しているかどうか?

電子書籍リーダーは、おおむね一つの電子書籍ストアにしか対応していません。

例えば、Kindle Paperwhiteは、Amazonの電子書籍であるKindleにのみ対応しています。

Kindle Paperwhiteで楽天・eBookなどの電子書籍は購入できません。

電子書籍リーダーと対応ストアは、下記になります。

・Amazon Kindleストア専用のKindleシリーズ
Amazonの電子書籍。
 
・楽天ブックス専用のKoboシリーズ
日本での市場は2位。
 
・ソニーのReader Store・電子書店パピレス専用の「Reader」シリーズ
一旦スマホやパソコンにダウンロードしてから、データを移さないと読めません。
Reader Store・電子書店パピレスユーザーの方が利用できます。
 
・BookLive!専用の「BookLive!Reader Lideo」
Amazonや楽天から購入できますが、いつ取り扱いがなくなるかわかりません。
BookLive!ユーザーの方にのみ使用できます。1機種のみあります。
 
BOOXのBOOXシリーズ
電子書籍リーダーとして唯一のアプリによる電子書籍購入スタイル。
他の電子書籍リーダーよりも値段が高めですが、複数のストアを利用できるという特徴があります。

これらの主に3種類です。

複数ストアのアプリを併用したいと考えている方も、BOOXでの利用になります。

電子書籍の購入ストアを徹底比較 おすすめで安いのは?

電子書籍のお得な購入方法

電子書籍は一度購入すると、同じ電子書籍ストアで購入する可能性も高いので、サービスの特徴、品揃えや料金が安いかどうかを比較してみました。

40%オフ〜や半額のとき一気に買うのが、電子書籍の正しい買い方です。また、各社とも会員限定でお得クーポンを配っていたりするので、登録しておくとお得です。

昔は電子書籍を利用している人は少なかったのですが、今はかなりの方が、iPhone・AndroidなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットで電子書籍の小説や漫画・コミックを読んでいます。最近は、ソニーのReaderやAmazonのKindle、楽天のKoboなど多くの会社が電子書籍アプリを配信していますが、サービスの数が増えてどれを選べばいいかわからないという方は多いと思います。

今回は電子書籍アプリの選び方と比較ポイント、タイプ別におすすめの電子書籍アプリをご紹介したいと思います。これから電子書籍デビューを考えている人や、既に使っているけど他のサービスも気になっているという人はぜひ参考にしてみてください!

電子書籍おすすめ比較ランキング

【eBookJapan】漫画のタイトル数は、No.1を誇るなど日本最大級の品揃え!

【eBookJapan】漫画のタイトル数は、No.1を誇るなど日本最大級の品揃え!

eBookJapan(イーブックジャパン)は、株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍ストアです。

2016年に同社はヤフージャパングループの一員となりました。そのため、Yahoo!JAPAN IDでのログインが可能になっていて、とても便利です。

マンガを中心に約54万冊の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴になります。漫画の保有数は最大級なので、漫画好きにはオススメの電子書籍ストアとなります。

電子書籍の購入金額の1%分、「全巻まとめ買い」は5倍の5%分をeBookポイントと付与されます。貯まったポイントは1ポイント=1円相当として利用することができます。漫画以外にも、「無料で全ページ立読」や「割引SALE」などお得に購入することもできます。

購入方法 商品ごとに決められた単価で購入
※ブラウザ“楽読み”(ブラウザ上で電子書籍が読める)
※専用リーダーソフト「ebi.BookReader」(無料)をダウンロード
支払い方法 クレジットカード(日本国内で流通する全てのクレジットカード)、楽天銀行決済、ちょコムeマネー、Edy、プロバイダ決済(BIGLOBE、NIFTY、So-net、OCN)、ウェブマネー、BitCash、ケータイ決済(docomo、au)、eBookポイント
ラインナップ コミック、文芸、ノンフィクション、ビジネス&カルチャー、学術、写真集
対応端末 PC(Windows、Macintosh)、Android、iPhone、iPad、iPod touch、Windows phone
※ひとつのIDにつき、3端末まで登録可能
読める漫画の例 週刊少年マガジン週刊少年サンデー、ヤングマガジン、僕のヒーローアカデミア、キングダム、HUNTER×HUNTER モノクロ版、終末のハーレム セミカラー版、ちはやふる、からかい上手の高木さん、マージナル・オペレーション、MIX、ハイキュー!!、三国志、異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術、頭文字D 超合本版、銀河英雄伝説、シティーハンター 完全版、進撃の巨人 attack on titan、弱虫ペダル、北斗の拳、ONE PIECE、静かなるドン、ゴルゴ13、宇宙兄弟、闇金ウシジマくん、NARUTO、美味しんぼ、七つの大罪、鋼の錬金術師、ベルセルク、BREACH、GANTZ、名探偵コナン
おすすめポイント
  • 54万冊以上のラインナップ数、漫画のタイトル数は国内No.1!
  • Yahoo!JAPAN IDを持っている人は登録がカンタン!
  • 50%セールがあり、ポイントが貰えるので、普通に買うよりも安く購入できます!
  • 他の電子書籍ストアでは売っていない本、小説、漫画が多数あります。
  • 対応端末が豊富
  • 18歳以上限定のアダルトコンテンツも充実

【BookLive!】日本最大級の圧倒的な取り扱い数

【BookLive!】日本最大級の圧倒的な取り扱い数

BookLive!は、約31万タイトルと60万冊を配信しており、毎日更新されています。凸版印刷グループの電子ストアです。

TSUTAYA、東芝、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産の出資を受けサービスを配信しているので、安定したサービス提供が見込まれます。

日本最大級の電子書籍配信サービスなので、取り扱っているジャンルも豊富です。マンガ、ライトノベル、文芸、ビジネス実用、雑誌、写真集まで配信されています。

購入方法 商品ごとに決められた単価で購入
※専用リーダー「BookLive! Reader」(無料)をダウンロード
支払方法 クレジットカード(VISA、Master、JCB)、ケータイ決済(docomo、au、softbank)、BookLive!ポイント ※ポイントはBitcash、WebMoneyでも購入可能
ラインナップ コミック、書籍、雑誌、写真集ほか
対応端末 PC(Windows)、Android(スマートフォン、タブレット)、iPhone、iPod touch、iPad、Windows Phone
※ひとつのIDにつき、5端末まで登録可能
読める漫画の例 週刊少年マガジン、ヤングマガジン、ONE PIECE モノクロ版、キングダム、ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか、HUNTER×HUNTER モノクロ版、からかい上手の高木さん、オーバーロード、ちはやふる、乙嫁語り、嘘喰い、デスマーチからはじまる異世界狂想曲、とりかえ・ばや、ヲタクに恋は難しい、七つの大罪、金魚妻、ブラッククローバー、銀河英雄伝説、金色のガッシュ、北斗の拳、鋼の錬金術師、ポケットモンスタースペシャル、ドラえもん、ラーメン大好き小泉さん
おすすめポイント
  • 日本最大級の圧倒的な取り扱い数
  • 激安コーナーやまとめ買いコーナーなど「おすすめコーナー」が充実!
  • BookLive!で電子書籍を購入するとTポイントが貯まります!
  • 2daysサービスでレンタル感覚で読めます

【DMM電子コミック】コミックを中心に様々なジャンルの電子書籍を取り揃えている

【DMM電子コミック】コミックを中心に様々なジャンルの電子書籍を取り揃えている

DMMの電子書籍は、動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストアです。

コミックを中心に様々なジャンルの電子書籍を取り揃えています。無料で読める電子書籍も多数取り揃えており、定期的に更新されます。

マルチデバイス対応で、パソコン、スマートフォン、タブレットでいつでもどこでも読むことができます。また、あらかじめ電子書籍をダウンロードしておくと、オフラインで読むことができます。

購入方法 商品ごとに決められた単価で購入
※ブラウザ視聴(ブラウザ上で電子書籍が読める)
支払方法 クレジットカード(VISA、Master、JCB)、銀行振込、ウェブマネー、BitCash、ケータイ決済(docomo、au、softbank)、DMMポイント、DMMプリペイドカード、DMMポイントコード
ラインナップ コミック、ラノベ、ボーイズラブ、ビジネス書、写真集ほか
対応端末 PC(Windows、Macintosh)、Android、iPhone、iPad、iPod touch
読める漫画の例 LV999の村人、七つの大罪、ONE PIECE モノクロ版、トリコ モノクロ版、銀魂 モノクロ版、キン肉マン、DRAGON BALL モノクロ版、ハイキュー!!、聖闘士星矢、幽★遊★白書、ジョジョの奇妙な冒険
おすすめポイント
  • 無料コンテンツが充実
  • アダルトコミックやアダルト写真集が充実
  • オフラインでも電子書籍を楽しめます
  • マルチデバイスに対応
  • 会員数は2000万人を超える勢いです。

【まんが王国】無料マンガが常時2500作品以上!無料会員登録で即、タダ読みができる!

【まんが王国】無料マンガが常時2500作品以上!無料会員登録で即、タダ読みができる!

まんが王国の最大の特徴はなんといっても無料マンガの作品数の多さです。会員登録(無料)を行うと2500作品以上のマンガを無料で読むことができます。

そのため、購入する・しないにかかわらず、会員登録だけでもすませておくことをオススメします。会員登録だけであれば、費用は一切かかりません。

あと、「3冊無料キャンペーン」も常時開催されており、有名作品を3冊無料で手に入れられます。

購入方法 ・商品ごとに決められた単価で購入
 or
・月額コースで購入
支払方法 クレジットカード決済(VISA、Master、JCB等)、spモード決済、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、WebMoney決済、楽天ペイ、LINE Pay
ラインナップ 少年漫画、女性漫画、青年漫画、TL漫画、BL漫画、オトナ漫画(R18)ほか
対応端末 PC(Windows、Macintosh)、Android、iPhone、iPad、iPod touch
読める漫画の例 ワンピース、名探偵コナン、ゴルゴ13、ドラゴンボール、こち亀、ナルト、美味しんぼ、スラムダンク、ドラえもん、ジョジョの奇妙な冒険、タッチ、キングダム、進撃の巨人、FAIRY TAIL、七つの大罪、僕のヒーローアカデミア、東京喰種、鋼の錬金術師、HUNTERXHUNTER、弱虫ペダルほか
おすすめポイント
  • 無料マンガが常時2500作品以上!
  • オトナ漫画(アダルトコミック)も充実
  • 3冊無料キャンペーン
  • マルチデバイスに対応
  • 無料会員登録で無料マンガが読み放題

【コミックシーモア】10年以上の運営実績がある電子書籍ストア

【コミックシーモア】10年以上の運営実績がある電子書籍ストア

コミックシーモアは、NTTグループのNTTソルマーレが運営しています。10年以上の運営実績がある電子書籍ストアです。

26万冊以上と充実したラインナップで、無料漫画コーナーやお得なキャンペーンなどのコンテンツが充実しています。決済方法も10種類以上あります。

購入方法 商品ごとに決められた単価で購入
※専用ビューアソフトまたは専用アプリをダウンロード(端末によって異なる)
読み放題フル:月々1,480円(税込)13,373タイトル/31,024冊
読み放題ライト:月々780円(税込)3,939タイトル/11,406冊
支払方法 クレジットカード(日本国内で流通する全てのクレジットカード)、楽天Edy、ウェブマネー、BitCash、ケータイ決済(docomo、au、ソフトバンク)
ラインナップ コミック、書籍、雑誌、実用書ほか
対応端末 PC(Windows)、Android(スマートフォン、タブレット)、iPhone、iPod touch、iPad
読める漫画の例 ハレ婚。、カカフカカ、聖闘士星矢、ヲタクに恋は難しい、終末のハーレム セミカラー版、素敵な彼氏、初めて恋をした日に読む話、キングダム、海月姫、転生したらスライムだった件、弱虫ペダル、ドロップOG、クローバー、進撃の巨人
おすすめポイント
  • 定額読み放題コースがあります
  • 無料漫画コーナーが充実
  • 電子書籍のラインナップが充実
  • 10年以上の運営実績
  • 支払い方法が多い

【コミなび】25,000以上のコミック・写真集を配信中!

【コミなび】25,000以上のコミック・写真集を配信中!

ケータイオリジナル作品を含む 25,000以上のコミック・写真集を配信中!無料試し読み作品を多数掲載!漫画・コミックを読むなら国内最大級サイトの「コミなび」。

人気コミックから最新作まで豊富に取り揃えています。随時更新中!!アニメやドラマで話題の作品などがあります。 コミなびは人気&話題のマンガ・コミックを毎週更新の電子書籍、コミック配信サイト!! 登録ナシで読める無料サンプルコミックもあります。

購入方法 商品ごとに決められた単価で購入
支払方法 クレジットカード(VISA、Master、JCB)、ケータイ決済(docomo、au、softbank)
ラインナップ コミック、小説、イラスト集など
対応端末 Android(スマートフォン、タブレット)、iPhone、iPod touch、iPad
読める漫画の例 転生したらスライムだった件、ぐらんぶる、ブラッククローバー、ザ・ファブル、UQ HOLDER!、鋼の錬金術師、闇金ウシジマくん、青の祓魔師 リマスター版、キャタピラー、BLEACH モノクロ版、NARUTO―ナルト― モノクロ版
おすすめポイント
  • 成人向けアダルトコミックの新作追加頻度が多い
  • ボーナスポイントが毎月もらえる
  • クリックだけでポイントがもらえる来店ボーナスがあります
  • 1巻まるごと無料などのキャンペーンが沢山あり
  • 購入した作品は、スマートフォンに保存可能(※退会後も期限なしで読める)

人気の電子書籍ストア比較表

ストア 取り扱い数 立ち読み 対応デバイス
eBookJapan 54万冊 iPhoneiPadiPod touchAndroidWindows PCMac
BookLive! 50万冊 iPhoneiPadAndroidWindows PC
コミックシーモア 26万冊 iPhoneiPadAndroidWindows PC
ガラパゴスストア 25万冊 iPhoneiPadAndroidWindows PC
国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】 21万冊 iPhoneiPadiPod touchAndroidWindows PC
楽天Kobo電子書籍ストア 25万冊 iPhoneiPadiPod touchAndroidWindows PCMac
紀伊國屋書店BookWeb iPhoneiPadiPod touchAndroidWindows PCMac
dブック iPhoneiPadAndroid
Amazon Kindleストア 34万冊 iPhoneiPadAndroidWindows PCMac
BOOK☆WALKER 20万冊 iPhoneiPadAndroidWindows PCMac
DMM電子コミック iPhoneiPadAndroidWindows PCMac
Yahoo!ブックストア 24万冊 iPhoneiPadiPod touchAndroidWindows PCMac
ソニー Reader Store 24万冊 iPhoneiPadiPodAndroidWindows PCMac
ロマンス ライブラリ 5千冊 iPhoneiPadAndroidWindows PCMac
漫画全巻ドットコム 4万冊 iPhoneiPadAndroidWindows PC

電子書籍を読むための端末である各電子書籍リーダーと、各対応ストアまとめ

下記のサイトは、全てスマホ対応です。

電子書籍ストア 冊数 Android iOS Windows mac その他 利用可能な端末数
eBookJapan
おすすめ!
約54万冊 5
BookLive!
おすすめ!
約31万タイトルと60万冊 Lideo 5
honto 59491 5
紀伊國屋書店 BookWeb Plus 51,244 ソニー
”Reader”
「PC」「iOS」「Android」「Sony Reader」「パナソニックUT-PB1」
BOOK☆WALKER 7,563 7
Kindle 専用リーダー 専用リーダー 6
注:書籍によって異なります。

主な電子書籍ストアの対応デバイス、決済方法一覧表

ストア 対応デバイス 決済方法
Win Mac iOS Android 専用端末 台数制限 クレカ キャリア決済 電子マネー プリペイドカード 書店 ポイント
eBookJapan 5 D・A・S W・B・E・銀・J
BookLive! 5 D・A・S W・B・E・S BookLive!プリペイドカード
Kindleストア Kindle 6 D・A Amazonギフト券 Tポイント
honto 5 D・A・S W・B・リ チャージ用チケット hontoポイント
BOOK☆WALKER 7 D・A W・B・S・P・i・楽 プリペイドコイン 楽天スーパーポイント
楽天Kobo kobo D・A 楽天ポイントギフトカード 楽天スーパーポイント
iBooks store 10 iTunesカード
Yahoo!ブックストア D・A・S W・Y Tポイント

ブーブラウザのみ Dードコモ Aーau Sーソフトバンク Wーwebmoney Bーbitcash SーSuica キー楽天キャッシュ
iーiD PーPaypal JーJCBプレモ 銀ー楽天銀行 楽ー楽天ID